今年のゴールデンウィークは、
4月29日~5月7日までの9連休。

勿論、仕事の人もいるけど。

テレビのニュースを見ていると、
渋滞が40キロも発生していて、
もう最悪って思う(笑)。

そんなに大変な思いをしてまで、
旅行やお出掛けするなんて、
本当に楽しいのかな?

 

地元浜松では、5月3日~5月5日まで、
浜松祭が開催されてる。

俺は参加しないけど、
酒を飲みまくったり、屋台を引いたり、
凧をあげて盛り上がる。

でも実際は、地域によっては、
無法地帯みたいな状態になる。

全員酔いつぶれるまで飲む軍団や、
ケンカする為に参加してるって人や、
女性をナンパする為にはしゃぐ人もいる。

まぁ、一言で言うと野蛮な感じ。

だから多分俺は、
一生参加することはない(笑)。

 

何を言いたいかというと、
皆、踊らされてるっていうか、
させられてる感がある。

不自由の極みっていうか。

だって本当は皆、
そんな人混みの中出掛けたくないはず。

なるべく空いてる時に出掛けた方が、
良いことが沢山ある。

移動時間も少ない方がいいし、
待ち時間も少ない方がいいし、
料金も安い方がいい。

なのに移動時間や待ち時間も多く、
連休ならではの特別料金を支払う。

そんな時に出掛けたくなんてないけど、
まとまった休みが取れるから、
その時期に出掛ける。

それは当たり前のことだけど、
望まない現状に流されてることを、
きちんと認識せずに忘れてる。

それは連休だけでなく、
普段の日常生活でも同じ。

 

そんな風に、望まない状況に流されても、
ほとんどの人達は従うしかなくて。

自由な時間とお金を手にしてる人は、
ほんの一握りしかいない。

したいけどできない。許されない。

特に社会人。更に結婚してる人は。

そうして人は、自由に生きることを諦め、
青春できなくなっていく。

自由な時間を得ようとすれば、
基本的には、経済力を得られない。

その逆も、同じことが言える。

だから大人が青春するのは難しい。

 

でもね。

「難しい」と「できない」は別物。

あなたの現状は、あなたが本当に望む現状?

諦め、流される人生を送るか、
青春の日々を送るか。

あなたは、どっちを選ぶの?