3.組織作り

組織と言っても、
最初は自分1人でやるつもり。

フリーランスみたいな働き方。

プログラマーとか、
イラストレーターとか、
技術職のイメージがあるけど。

ユーチューバーやインフルエンサーも、
フリーランスのくくり。

そんな感じで、最初は1人で活動する。

青春の革新を巻き起こす、
青春イノベーターとして!

もちろん、仲間がいた方が、
できることは増えるし、
青春度が高まるけど。

まずは自分で好き放題やってみたい。

手伝ってもらうとしても、
イベントスタッフとか、
写真撮影や編集くらいかな。

人件費は高いし、
最初は仕事量も少ないから、
従業員を雇うのは、だいぶ先の話。

 

会社っぽくするのもいいけど、
フリーランス同士が協力し合う、
繋がりを生かす仲間も良いね。

常に同じ人と一緒に仕事をするより、
新鮮だし楽しそう。

チャンスと可能性も高まりそう。

お互い求めてるものを持っていれば、
それを与え合い、協力し合う方が良い。

 

まとめ

戦略って言っても、こんなもんかな。

何だかしょうもないね(笑)。

一番大切で基本になるのは、
賛同者やファンを増やすこと。

それは集客や収益に直結する。

青春の素晴らしさを知ってもらって、
「自分も何か始めてみよう」とか、
自分なりの青春を見つけてもらえば、
賛同者や協力者は、自然に増えるし。

こうして文字を書いてるだけじゃ、
難しいかもしれないけど。

できる限りのことをやっていけば、
少しは理想に近づいて行ける。

 

世の中甘くないし、良い人ばかりでもない。

努力が報われるとは限らないし、
良いものなら売れるわけでもない。

いくら考えたって、正解なんて分からない。

戦略や計画を立てて、実行するしかない。

今はまだ、大した戦略なんてないし、
起業家として足りないものだらけで、
夢の実現には程遠い。

でも、誰だって、どんな夢だって、
最初は同じだったと思う。

最初から成功が、
約束されていたわけじゃない。

何かを成し遂げる人っていうのは、
人生のどこかで、大きな決断をしてる。

いつだって不安だし、怖い時もある。

でもそんなのは関係ない。

間違いだったとしても、
無駄だったとしても、
勇気と自信を持って突き進むだけ。