事務所

理想の未来は、
青春屋さんとして独立起業すること。

そんな夢が実現した時の事務所は、
こんな感じのイメージ。

探偵事務所っぽい感じにしたい。

電話は置かない。
仕事用のスマホを持つ。

そのスマホの番号も、
一般公開はしない。

だって、電話めんどくせ!(笑)

イタズラ電話きそうだし。

 

青春屋さんとしての事業は、
・ウェブメディア運営
・コンサルティング
・イベントプロデュース
の3つを柱としていくつもり。

青春屋さんというからには、
青春する為の会社である。

だから顧客も、
「青春したいんですが・・。」
とか言ってくるのかな?

ないないないない(笑)。
それはないな。

相談は無料でするけどさ。

世間話とかしに来そう。
まぁ、時間制限すればいいか。

てか、絶対誰も来ないだろこれ。

青春したいって思ってる人でも、
なかなか入れないよ(笑)。

青春屋さんなんて、
怪し過ぎるもん(笑)。

そもそも事務所構える意味!

依頼があったら、
ファミレスで話すとか。
その方が費用対効果良さそう。

しかし、考えれば考える程、
漫画みたいな話だな。

まともな仕事になる気がしない。

ウェブメディア運営や、
イベントプロデュースなら、
現実的だけどさ。

青春のコンサルティングって。

奇抜さと話題性は、
抜群に高いけどな(笑)。

ハゲてるデブが
「超可愛い彼女が欲しい」
って言って来たら、どうしよう。

成果報酬制だからな。
超可愛い彼女ができないと、
報酬を支払ってもらえないわけで。

うん、断ろう。
無理なものは無理。
俺だって人間だから。
神じゃないんだから。
さすがに魔法は使えない。

 

事務所っていうか、
制作事務所みたいのなら、
まだ現実的かも?

資料とかデータを保管したり、
自分以外の仲間がいれば、
PCとかキッチンとか必要だし。

制作かー。
誰かと一緒になんて。
何を作るんだろ?
ウェブメディア?

本格的に定期的に、
イベントを開催するなら、
俺1人じゃ無理だからな。

やっぱその辺のメンバーかな。
広報や事務とかも必要かも。
楽しそう♪

 

ちょっとした別部屋も欲しい。
それこそ、教室みたいな感じの。

そこで青春の先生として、
青春の何たるかを教える。

あぁ、それ一応、
コンサルティングになるな(笑)。

やっぱ鍵は集客力か。
集客できれば、仕事になるからね。

その集客が超難しいから、
どこの会社も苦労してるんだけど。

青春屋さんの場合、
競合相手がいないのが良い。

ま、商売にならないから、
誰もやってないんだろうけど(笑)。

 

こういう妄想って、
なかなか楽しいよね。

いや!妄想じゃない!
ちゃんとした構想ね!

思わぬ依頼が舞い込んできて、
世界の命運をかけた、
大きな戦いに繋がるかも。

この辺の発想が厨二病だな。
自分で言っちゃうけど。

 

でも世の中には、
情熱屋さんもいるし。

案外、頑張ればうまくいくかも。

『大人でも青春できるぜ!』

てな感じで売り込めば、
興味持ってもらえるかも。

最終的に世界を救いたいよね。

冗談じゃなく、これは本気で!(笑)

その話は、また別の記事にて。

こんなしょうもない妄想に、
付き合ってくれてありがと!

将来、青春屋さんに遊びに来てね!

ご来店、
心よりお待ちいたしております♡