お昼に、遠くの仲間から、
こんなメールが来た。

没頭したいのに没頭したことがないから、
まずは没頭してる人に会って、
話を聞いたりするところから始めたい。
これをプロジェクトにしていいですか?

 

もちろん、おけ!(笑)

元々、青春してる人達を取材して、
活動や想いを拡散しつつ、
繋がりを作って一緒に青春したかった。

まさにこれだね!

 

そして、許可を出した直後↓

近くに演劇をしている施設があるので、
そこに取材に行ってきます!

という返事が来た。

行動早ッ!!

駆け抜けてるね。疾走感を感じる!

 

そして帰宅後、別の仲間から、
昼間に預かったプロジェクトノーツを見る。

青春

ぶっきらぼうに、
感情に任せて書いた感じが青春過ぎる。

ワクワクしちゃう。希望しかない。

どんどん進めていかなきゃ。
立ち止まってる暇などない!!

 

更に、絵本制作の方でも、
装飾を作ってくれる仲間から、
現段階の状態を写真でもらった。

青春和で風流な感じが良いね。

ドキドキしちゃった。

さすがアートクリエイター。

 

妹が描いてくれた絵もget。

青春

うっまー!

こんなにちゃんとしてるとは
思わんかったわ!(笑)

これってもしかして、
実は凄い作品になるんじゃ・・。

物語を書く手が震える。

見た目がこんなに素晴らしいのに、
俺が書く物語だけ
つまんなかったらどうしよう(笑)。

 

そして最後に、深夜に連絡が入った。

映像クリエイターの仲間が、
何かを作りたがってるので、
思い切って、青春Worldsの
プロモーション画像とか動画を、
制作しちゃおうなんて話。

 

んー。てかさ・・。

いつの間にこんなに仲間増えた!?(笑)

一切集めてないのに!
勝手に集まった!(笑)

俺もいつの間にか、
プロのライターになってるし。

何ぞこれ!?

疾走感あり過ぎだろ!
ツムツムやる暇ない!(笑)

てか周りの仲間の情熱半端ない。
この俺様が、追いつけない・・だと?(笑)

何この青春コミュニティ。

あ、いつの間にか、作りたがってた、
青春コミュニティもできてたのね(笑)。

次々と夢叶い過ぎ。

起きてるのに、夢見てるみたい。

俺、何もしてないけど、いいのかな。

ごめんね(笑)。ありがとう!