どうやったら大人でも青春できるのか。

考えれば考える程に分からなくなる。

分からな過ぎて、
もはや考えなくなってるかも。

やっぱり無理なのかなー?

日本人の大人は、
長時間労働をしている人が多く、
自由な時間が少ない。

やがて結婚すれば、子供が生まれる。
子育てや家事が増え、
家のローンを何十年と払うようになり、
自由なお金と時間はますますなくなる。

そして子供が成人する頃には、
自分は既に40代になっている罠。

楽しいイベントで遊んだり、
友達を増やしたり、
恋人を作るのもいいけど。

果たしてそれが本当に
青春と呼べるのだろうか。

夢を追うことも、叶えることも、
少数の人達しかできてないのに。

現代は、時代もテクノロジーも人も、
世界を変える可能性で溢れているのに。

諦め流される人達が多過ぎて、
自分の可能性を狭めている。

小さいことを気にして、こだわって、
恐れに勝てないでいる。
自分の本当の気持ちを見失っている。

そんな現代において、
希望と感動を巻き起こすことは、
不可能と思えるくらい難しいこと。

そんな、あまりに途方もなく遠い夢は、
現実味がなくて、
時に夢を忘れされせてしまう。

 

それでも、何とか自分らしく生きようと、
悩み苦しむ。

このままだと、絶対後悔するから。

 

ただの情報発信だけじゃ足りない。

もっと沢山の人達に青春してもらう為には、
何が必要だろう。何ができるだろう。

 

夢を叶えると決意したあの日から、
2年半後の今。

いまだに答えを見つけられないでいる。