世界を救うなんて大それたこと、
自分にはできないって、
思う人がほとんどだと思うけど。

できないって思ったらできなくて、
できるって思ってやってみたら、
もしかしたらできるかもしれない。

それは、普段の生活や仕事でも
同じことが言える。

だから俺は、やりたいことをやってみる。

発展途上国の人達に、
綺麗な水がある生活を
送ってもらう為にできること。

まだまだ先の話だけど。

きっといつか、実現させてみせる。

青春Worldsの存在意義は、
沢山の人に青春してもらうことだから。

 

青春してる人は、
他の人にも青春してもらおうとする。

同じように、発展途上国の人達を、
もし救う事が出来たのなら、
その人達も、他の誰かを救おうとする。

その連鎖は、世界平和に繋がる。

世界中の人達が、
手を取り合い支え合えば、
無限の青春の連鎖が生まれる。

今とても苦しくて辛い日々を送る人達は、
世界を1つに繋げる可能性を秘めてる。

そしてそれを実現できるのは、
俺達1人1人の思いと行動。

大それたことじゃなくてもいい。

大金を寄付したりとか、
海外に飛び出すとかじゃなくて、
もっと身近で簡単なこと。

例えば、辛い思いをしてる人に
「大丈夫?」って声をかけるとか。

最近会ってない友達に
「元気?」ってラインするとか。

そんなささいなことで十分。

たったそれだけのことでも、
救われる人はいるはずだから。

 

青春

さぁーってと!

道のりは長いぞー!

まずは起業しなきゃ!
まだその地点!(笑)

そこから独立して、
利益を出しながら事業拡大していく。

発展途上国に浄水場を作ることは、
ビジネスとして行うわけじゃないから、
別途、NPO法人を作る。

そこから浄水場作りの始まりだ!
いつになるんだろ!(笑)

道のり長過ぎる!

でも希望を持って生きていくって、
凄く楽しいよ☆

世界に希望と感動を巻き起こす為にも、
青春しようぜ!!

 

終わり。

前回の記事はこちら↓

発展途上国に浄水場を

発展途上国に浄水場を2

発展途上国に浄水場を3