三遠ネオフェニックスに
提出する企画書の作成。

ウェブメディアのリニューアル。

夏に開催するオリジナルイベントの構想。

青春のファンファーレの制作。

水墨画風のイラスト制作。

 

上記がメインだけど、それ以外にも、
GW中にやると決めた事は、
いくつもあるけど、全部やりきる!

社員としての仕事は、
ようやく終わりが見えてきた。

遅くても6月中には退職できそう。

退職後に何をするかは、
まだハッキリとは決めてない。

理想は独立起業だけど、
自分の事業だけで生活できるほど
稼げる気がしない(笑)。

 

それに今は、目の前にあることを、
一生懸命こなしていこうと思ってる。

収入は大事だけど、
収入にこだわり過ぎたり、急いだりすると、
色んなことがダメになると思うから。

まずは信頼と実績を積み上げて、
経験も積み重ねていく。

これからは、過酷な下積み時代の幕開け。

想像もつかないような、
厳しい時期が訪れるかもしれない。

 

退職後3ヶ月経過すれば、
半年間、失業手当を受給できる。

それまでの3ヶ月を、どう凌ぐか。

中途半端に働いて、
貧困生活を送るくらいなら、
いっそのこと、全く収入はなくても、
青春Worldsとしての活動を、
しまくる方を選ぶ。

収入ゼロの3ヶ月間と、
失業手当を受給する半年間の、
合計9ヶ月もみっちり活動すれば、
今とは全然違った状況になるはずだから。

 

35歳にもなって、
こんな過酷な貧困状態になるなんて、
思いもよらなかったけど、
最高に楽しそうだぜ。

大きなリスクを背負って苦しんだ日々は、
それ自体が青春で、最高の思い出になる。

一生もののネタ話にもなる。

真剣に考えて、収入源を確保したいけど、
借金生活になるかもしれない。

 

いいね、借金生活!
無理な挑戦をしてる証拠だよね!

そんくらいのことしないと、
やりがいがない!

でも、ちゃんと策もあるよ。

いつものことながら、
記事を書きながら今思いついた。

 

続く。