自分の本音は、意外と分からない。

だからこそ、自分の本当の気持ちを、
自分と向き合って、見つけよう。

そうしないと、自分らしく生きられない。

 

最近、考えるようになったのは、
起業したい理由。

なぜ俺は、青春屋さんとして
起業したがってるんだろって、
たまにふと考え出す時がある。

世界をより良くしたいって
気持ちも確かにあるけど。

そんな大それた志じゃなくて、
もしかしたら本当の理由は、
会社を辞めたいとか、
お金持ちになりたいとか、
自分本位の理由なのかも。

最近、仕事が忙し過ぎて、
現状に嫌気がさしてる。

更に2週連続で6連勤の罠。

モチベーション底辺。
仕事に関しては、いつものことだけど。

だからこそ、自分の本音はどうか、
凄く気になってる。

 

好きなことを好きなようにやって、
お金を稼げれば、最高に素晴らしい。

でもそれは、とても難しいこと。

今の俺も、できてないこと。

 

起業を辞めるなんてことは、
今更できない。

起業を諦めたら、絶対後悔する。

夢を追ってるだけで、楽しいし、
生きてるって感じがする。

起業や経営としては、
まだ何もできてないけど。

人生は、たった1度きりだから。

 

でも、青春したがってる大人は少ない。

だからこそ、青春屋さんとして、
何をしたらいいか、どうしたらいいか、
迷い、悩み続けてる。

青春してもらう為にできることは、
青春する方法とか、青春の素晴らしさを、
情報発信すること。

そして、イベントを開催すること。

でも、それは何か違うような気もする。

まだ何もできてないから、
やる前から考え過ぎて、
あーだこーだ言いたくないけど。

これだ!っていう答えが見つからない。

 

本音を言わせてもらうと、
青春したいと思ってない人は、
別に青春しなくていいと思う。

不特定多数の人達全員に、
青春してもらおうなんて、思ってない。

青春したがってるけど、できてない人に、
青春してもらう為の会社を作りたいんだ。

そして自分自身も、
青春したくてたまらない。

会社も辞めたいし、お金持ちにもなりたい。

本音は意外と沢山ある。

皆もそうじゃない?

思い浮かんだ本音全部を、
ノートに書き出してみると、
本当の自分が見えてくるかも。