あなたと別れてから9日が経ちました。

元気に過ごせていますか?

相変わらず、無邪気に笑っていますか?

これからもっと寒くなっていきます。

体調を崩さないように、休める時はゆっくり体を休めて下さい。

 

この手紙を手に取って、読んでくれてありがとう。

この手紙を読んでくれてるということは、

あなたが、ちゃんと荷物を引き取ってくれたんですね。

もう会わなくていいようにと、荷物は全てキッチンに置いておいたけど、

最後に何か話したかな?

会話もなく、荷物を持って行ったかな?

もしかしたら、俺が荷物をあなたの家まで置きに行ったかな?

 

俺たちは、もう一年以上前からきっと、

恋人としては終わっていたんだと思います。

だから別れても、実際は、あまり寂しいと感じません。

むしろ付き合ってる時の方が寂しかったです。

俺が大好きなあなた、俺のことが大好きなあなたは、

もうとっくの昔にいなくなっていました。

いなくなってしまったことにも気づけず、

さよならも言えないまま、別れてしまっていたんだと思います。

それはとても悲しいことです。

 

あなたから見た俺は、とてもちっぽけで、

力や価値を感じないような男かもしれません。

俺はあなたに比べて、経済力がないかもしれない。

将来性もないかもしれない。

つまらない人間かもしれない。

できることも少ないかもしれない。

それでも俺は、諦めないことを、選ぶことができる。

別れる時、散々バカにされて、ひどい言葉も沢山言われたけど、

信じてたのに裏切られて、悲しかったけど。

それでも俺は、あなたのように自分勝手で、

周りの目や意見ばかり気にしながら生きていくような人生にはしない。

損得や計算で人付き合いを決めたりしない。

大切な人の気持ちを考えず、冷血な対応をする人間にはならない。

他人を利用するようなこともしない。

昔のあなたのように、

「自分が幸せにしてあげる」

「自分が頑張る」

「一緒にいられれば、それだけで幸せ」

「自分ができることは、あなたを笑顔にすること」

「あなたが笑っていてくれれば、それだけで満足」

って言ってあげられるような人になる。

変わってしまう前の、大好きだったあなたのように、

大切な人を幸せにする。

もう、過去を悔んだりしない。

辛くて寂しい毎日を過ごした今のあなたにすがったりもしない。

 

俺は孤独なんかじゃなかった。

大切な仲間達がいてくれる。

別れてたった一週間で、世界が拡がり、

未来に希望が持てるようになった。

気を使って「行きたい」って言えなかったイルミも見に行けた。

色んな人達が支えてくれて、優しくしてくれて、

立ち上がらせてくれて、笑わせてくれた。

沢山のイベントも用意してくれた。

 

俺は諦めない。

お金も稼ぐ。幸せになる。楽しく笑う。夢も叶える。

もう二度と会うことはないけど、比べることなんてしないけど、

今のあなたじゃない、

昔の大好きだったあなたと一緒に夢見た未来を実現させてみせる。

俺は周りの人達を大切にして、思いやることができる。

自分ばかり大切にするあなたとは違う!

嘘やその場しのぎの言い訳をするあなたとは違う。

だから、絶対に負けない。

真剣に、命を懸けて、自分の進むべき道を歩いて行きます。