夢を追っていると、悪いこともある。

前に付き合ってた婚約者には、
俺が独立を目指してることを理由に、別れを告げられた。

ついこの間まで恋人だった人(今はあいまい)との時間よりも、
夢を叶える為の時間を優先させた時も沢山あった。

でも、起業すると決意してから1年半経っても、
夢に全然近づけてない。何の成果もない。

今は、ウェブツールの導入をしようとしてるけど、
そんな難しいことじゃないのに、苦戦してる。

夢を追うことで、得られたこともある。

人生に希望が持てる。青春を強く意識できる。
周りから凄いと思ってもらえる。コンテンツ制作が楽しい。
孤独な時間を減らせる。心が躍る時が増える。

何かで落ち込んだり、不安になったり、絶望感が襲ってきても、
この夢さえあれば、また立ち上がって、前を向いて歩けた。

でも今は正直、夢を追うのが辛い。

コンテンツ制作や勉強や起業準備に時間を使ってるのは、
もしそれらがなくなったら、
他に何もないってことになるからじゃないかって、思う。

孤独な日々は地獄。きっと、もっと心が壊れてしまう。

もし、俺が夢を追っていなかったら、
前の彼女とも、もっとちゃんと向き合えたかもしれない。

社員の仕事も、平日は朝8時から夜7時まで拘束されてる。
移動時間も含めたら、約12時間拘束。
家に帰っても、食事や風呂や家事もする。

自由な時間は、感覚的には少ない。
睡眠時間を削って頑張ってるけど、
睡眠不足で昼間の仕事中がキツい。

本当は前の彼女と、できるだけ毎日長電話やラインをしたかった。

でも夢を叶える為の努力もしなきゃいけないって思ってて、
彼女も、その為に連絡とか会うのを控えめにしてくれてたのかもしれない。

別れた婚約者も、俺の勉強を邪魔しないように、
一緒に部屋にいる時に、おとなしくするようになった。

色んな人達に、気を遣わせてる。そして、失ってきた。

したいことも、沢山我慢してる。したくないこともしてる。

普通の会社員として、普通に暮らしていく道もある。

無難で安心・安定の生活に惹かれる時もある。

もう辞めてしまおう、もう諦めようって、何回も思った。

全然夢が叶うイメージが湧かない。

大切なものを失っていくだけのような気がして、
夢を追うことは、絶望に向かうことに思えてしまう。

 

世界は、俺が思ってる程綺麗じゃないのかもしれない。

俺が期待してる程、希望や感動を求めてる人はいないかもしれない。

欲望や、義務感で行動してる時間が多い人達。

嘘偽りだらけの世界。自分勝手な考えや行動だらけ。

そんな世界や人を変えるなんて、できないのかもしれない。

 

夢を追うことは、凄くてカッコイイこと。

そう思って、ずっと誇りを持って頑張ってきた。

でも残酷なくらい、成果が出ないし、理想は遠いまま。

毎日小さな積み重ねを続けていくことが、
夢を叶える唯一の方法だと思ってるけど、
積み重ねがあまりに小さ過ぎて、進めてるかどうかすら分からない。

本当は、泣き叫びたくなるくらい辛い時もある。

誰にも愛されなくて、必要とされてないんじゃないかって、思う時もある。

今まで、そんな感情を無理矢理押し殺して、何とか頑張ってきた。

でも、それに意味があったのかな?

こうして毎日記事を更新してるの、誰か見ていてくれてるのかな?

あまりにも情けなくて、悔しくてたまらなくなる。