皆、友達を作りたがってるって
思ってたけど。

実際は、そうでもない人もいる。

友達が増えると、
人間関係がめんどくさくなるとか。

本当に仲の良い友達が少しいればいいとか。

大勢の人で集まるのが苦手とか。

1人の方が色々楽だとか。

色んな意見がある。

 

でも確かに言われてみれば、俺自身も、
別に友達を欲しがってなかった(笑)。

フットサル仲間は欲しいけどね!

大好きなことを一緒にできる友達は欲しい。

でも、ただ遊ぶだけの友達はいらない。

一緒に青春屋として活動してくれる仲間は、
もちろん沢山欲しい。

友達ができるキッカケっていうのは、
好きなことが一緒とか、
好きなことを一緒にしたいって、
思うところから始まりやすい。

 

でも中には、友達の数を、
やたらと増やしたがる人もいる。

すぐに誰とでもライン交換したり、
SNSで友達になったりする。

個人的には、こういう人は、
とても寂しい人だと思うけど。

多くの人達と仮想的に繋がることで、
安心感を得られるのかもしれないね。

 

友達の定義なんて、考えたくもない。

友達かどうかなんて、
凄く感覚的に決まるものだから。

ただひとつ、思ったことは。

友達がいらないって思う人は、
青春したがってない人かも。

友達がいらないと言う人は、
好きなことや、やりたいことが
ない人が多いから。

それに、青春する為には、
仲間が必要不可欠だから。

 

ただ平凡に、平和で穏やかな日々を、
過ごしていきたいって思ってる人もいる。

そんな生き方も、本人が望むのなら、
正解になる。

友達がいなかったり、少なくても、
幸せで楽しい日々を送ってる人もいる。

そして、そんな人の方が、
ただ単に友達を欲しがってる人よりも、
優しくて思いやりがある人だったりする。

 

社交性と人間性は、比例するとは限らない。

社交性が低くても、人間性が良い人。

社交性が高くても、人間性が悪い人。

人の本質なんて、簡単には分からない。

 

最近は、街コン参加者や、
フットサルを通じて、
新しい知り合いが増えている。

色んな遊びやイベントに誘われてる。

でも、フットサル以外のことを、
一緒にしたいとは思えない。

だから、不特定多数の友達を、
作りたいとも思わない。

リア充系の青春には、
あまり興味が持てなくなった。

それよりも、
一緒にフットサルをしたり、
青春屋として活動できる仲間が
できたらいいと思う。

 

あなたは、どんな友達が欲しいの?