青春Worlds初のイベント開催!

とある高校のバスケ部の
卒業パーティーをしてきたよ!

卒業

卒業パーティーだからね!

まぁ、パーティーってよりは、
親も同席してる食事会みたいな(笑)。

某ホテルの宴会場を借りて、
今までの思い出を振り返ったり。

お世話になった人に
感謝の気持ちを伝えて、
プレゼントを渡したり。

ありきたりだけど、
先輩からのメッセージや、
ムービーを流したりした。

 

青春

イベント開催をしたといっても、
全然何も凄くなんかなくて。

開催側がすることは、
事前準備とか写真撮影とか、
機器の操作や物の移動とか、
裏方もいいとこ。

「最高の思い出を作り出す!」
とか言っちゃって意気込んだけど、
実際には、地味な作業をするだけ。

主役は卒業生だから、当然だけど。

街コンスタッフのバイトを
している時も思ったけど、
やっぱ意外と開催側は地味だ(笑)。

 

青春

卒業生や家族の人達は、
意外と普通な感じで、
特別な感動や涙もなく、
何となく良い感じって雰囲気(笑)。

もう3年生は、冬になると、
ほとんど学校にも行ってない。

そこで卒業式を迎えるわけだから、
気持ちが切り替わってるのかも。

今までの過去を振り返るというより、
これからの新生活が
楽しみっていう感じがした。

それに、これは反省点だけど、
「驚き」の要素が少なかったかな。

ありきたりで予想通り過ぎたかも。

大人達は満足気だったけど、
今時の高校生達は、
色んな面白いものに慣れてるから、
物足りなかったかもしれないね。

それとも、多感で難しい年頃だから、
はっちゃけるの恥ずかしいのかな(笑)。

高校生って、親の前だと、
変に自分を出せなかったりするから。

 

青春

というわけで、初めてのイベントは、
特に大きな失敗も成功もなく、
宣伝もできず収益もなく、
無難に終わりましたとさ(笑)。

でも良かったよ!

初イベント開催という、
小さな一歩を踏み出せたから。

年内には、どこかからの依頼じゃなくて、
青春Worldsとしての、
オリジナルイベントを開催したい。

きっとできる。だからやる!

高校生に、負けるな大人!

青春