2017年はやはり、変化の多い年だ。

12歳年下の妹が、東京に引っ越す。

俺の家族はもちろん、
親戚全員合わせても、
今まで誰もしなかったこと。

妹は探していた。本当に叶えたい夢を。

そしてその夢を実現させる為に、
上京することを決意した。

 

前に、妹と話したことがあった。

妹は、待遇はとても良いけど、
全然やりたくない仕事に就いていた。

そこで俺は兄貴として、
このサイトで書いてる記事のように、
青春することを勧めた。←ウザい

まぁ、簡単に言うと、
お金よりも本当にしたいことを、
大切にしていこうって感じでね!

そしたら、俺の言葉が
原因かは分からないけど、
仕事を辞めて、
ブライダルプランナーの資格を取り、
結婚式場に再就職した。

でもそこで即挫折(笑)。
思い描いていた世界とは、
全然違ったみたい。

それから少しの間フリーターをして、
この先どうするんだろう?
って思っていたら上京よ。

あっぱれ。我が妹よ。

 

同じく、妹と同い年の友達は、
ウェブ広告会社に勤めている。

そこで売り上げトップになると、
新人賞を獲ることができ、
無料で海外旅行に行ける。

海外が大好きな友達は、
絶対にトップを獲る!
って意気込んでいて、
情熱に満ち溢れていていた。

しっかり売り上げれば、
1週間の有給休暇も取れる。

そしたらオフシーズンに、
海外旅行に行くらしい。

それがモチベーションを高め、
夢や希望になっている。

 

この若い2人を見て、
凄く羨ましいと思った。

俺は、この2人以上に大きな夢を
思い描いているのに、
全然前に進めていない。

行動力がない。
その原因は、勇気と覚悟が少ないから。

要するに、臆病者。

俺も悪い意味で、
そこら辺に溢れている大人達と同じ。

現状に不満を募らせ、
現状と自分を変えたいと思いつつも、
動けずに流され、歳月が過ぎ去る。

「これでいいのか?」

そう思いながら、
少しずつ色んなことを諦めている。

カッコ悪い。

 

希望

 

世界には、妹と友達のように、
青春してる大人達がいる。

青春屋を起業するからには、
まず自分が勇気ある一歩を踏み出し、
先陣を切って駆け抜けるべき。

じゃなきゃ、説得力ないよね。

変化の多い2017年。

変わっていく周りを眺めてるだけじゃない。

俺だって、やってやるよ!!

未来を変える!!

来月、勇気ある一歩を踏み出すぜ!

ウォーターボーイズのように!

その先にはきっと、
想像を超えるような青春が
待ち受けているから!