シェアリングとは、簡単に言うと、
色んなことや物を皆で共用で使い、
手軽に自由に何かをすること。

日本では法律上難しいこともあって、
実現しにくいこともあるけど。

シェアリングこそが、
今時のビジネスって感じがする。

 

仲間と協力し合ったり、
助け合ったり支え合うことは、
青春の素晴らしいところ。

シェアリングは、それらを可能にする。

1人じゃできないことや、難しいことを、
皆で一緒にやって実現させる。

大人気だったテラスハウスも、
シェアハウスでの生活。

今では当たり前になった街コンも、
合コンはしたいけど、
人数が揃わない各コミュニティが、
集まって巨大な合コンが実施されている。

例えば、絵を描くことが好きな人がいる。

個展を開きたいけど、
すぐには沢山の作品を用意できない。

会場の費用も高いし、集客もできない。

だから個展は、ハードルが高い。

そして諦めてしまう。

 

でも、そんな人達を30人集めたら?

1人が5枚ずつ絵を描けば、
150枚の絵が用意できる。

会場費も、30分の1の金額でいい。

会場費が10万円するとしても、
1人あたり約3500円で済む。

集客も、1人あたり5人呼べば、
150人も来場してくれる。

これがシェアリングの効果。

ハードルを思いっきり下げる。

だから実現しやすくなる。

 

更に、シェアリングすることで、
同じことが好きな人達や、
同じことを頑張ってる人達と、
知り合う機会にもなる。

それも含めて、とても楽しいよね。

ワクワクするじゃん。
一緒に青春する仲間が増えるのは。

シェアリングは、
青春するキッカケにもなるし、
それぞれの夢が実現する可能性も、
高めてくれる。

 

あなたがしてみたいシェアリングは何かな?

もし皆と一緒にできるとしたら?
何をしてみたい?

遊びでもビジネスでも、夢でも何でもいい。

何もかも1人でやろうとしたり、
できることの範囲内だけで、
色々考えてないかな。

実は可能性はとても広くて、
色んなことができるんだよ。

考えて、やってみてごらん。

青春Worldsが、いつの日か、
シェアリング企画を立ち上げるから。

未来をお楽しみに☆