好きなことややりたいことを、
誰もができればいい。

でも人の心は単純じゃないし、
当たり前だけど、人それぞれ違う。

やり方が分かっていても、
やらない人もいるし、
やりたくても続かない人もいる。

好きなことでも、仕事にしたい人もいれば、
趣味のまま楽しみたい人もいる。

 

青春

好きなことを企画化したり、
実行し続けることは難しい。

自分でも難しいから、
他人にさせるのは、もっと難しい。

基本的に他人は、
自分でコントロールできないから。

でも、全く期待しないのも寂しいよね。

ちゃんと期待して、できなかったとしても、
広い心で受け入れてあげたいな。

自分だって、
何もかも完璧にできるわけじゃないし。

期待を裏切ってしまう時もある。

でもそれも、人間らしさの1つ。

関わる人達が少しずつ増えてきて、
ふと、そんなことを想った。

 

答えを教えてあげるのもいいし、
自分で考えさせるのもいい。

教え過ぎても押し付けになるし、
考えさせ過ぎても放任になる。

教えるべきことと、
考えさせるべきこと、どちらなのか、
的確な判断を下せるようになりたい。

答え合わせが結果論になりやすいから、
これもまた難しいね。

 

プロジェクトを進めたり、
仲間と協力し合ったりするのは、
楽しいけど大変だし、難しいなぁ。

自分と相手、第三者やその他大勢。

それぞれの気持ちがあって、
それぞれ考えたり動いたりするのを、
1つの同じゴールに向かわせるのは、
思ってた以上に難しい。

皆が仲良しになるとも限らないし。

好きなことをすることと、
仲間と協力し合うことは、別だからね。

 

やっぱり要となる部分は、
人間性と信頼だな!

戦略や計画だけじゃなく、
人選も絆作りも大事。

能力や相性も考えなきゃいけない。

難しくて考えることだらけ。

でも、何とか青春しないとね!