このウェブメディアを設立して1年2ヶ月。

何と、初のお問い合わせを頂いた!

内容は、大まかに言うと、
「シンクロをしよう」だった。

まじか。

てな感じで、数秒間、フリーズした(笑)。

 

お問い合わせの内容から知ったことは、
男子のシンクロ大会があって、
何組も出場しているらしい。

地元の高校でも、水泳部が、
シンクロ公演をしているけど。

アマチュアの男子の大会があるなんて。

ガチのやつだこれ。

真剣に練習をして、本番に挑む的な。

テレビでたまに観る、
オリンピックみたいな感じかな?

 

ということで、心を込めた返信をした。

しかし、メールアドレスが見つからず、
送ったメールが届かなかった(笑)。

ということで、この場で、
返信内容を公開しちゃうよ!

お問い合わせをしてくれた方が、
この記事を見てくれてるかもしれないし。

 

お問い合わせ、ありがとうございます。

大人の男性でシンクロをされている方が
いらっしゃることに、驚きましたし、
嬉しかったです。

ですが、やはり少し遠いですね。
ある程度のメンバー数が揃えば、
良いかもしれませんが、現状としては、
まだシンクロはできません。

個人的には、5人以上のグループで
シンクロをしたいと思ってます。

イベントを開催できたら楽しそうですね。

よろしくお願いいたします。

 

こんな感じ。

てか、話は変わるけど、
どうやってこのサイトに辿り着いたんだろ?

シンクロって検索したって、
上位に表示されるとは思えないんだけどな。

ちょっと気になる。

 

しかし、40代になっても、
真剣にシンクロしてる人がいるとはね。

やっぱりウォーターボーイズの影響で、
シンクロを始めたのかな。

何を目指してるんだろ。

大会で良い成績を残す為?

純粋に、シンクロが好きだから?

どうなんだろ。

気になるけど、メールが届かないから、
連絡の取りようもないしなー。

 

こうして情報発信することが、
シンクロをしてる、
どこかの誰かとの繋がりになった。

自分が好きなこととか、
思ってることを発信することは、
大切なんだなーって思った。

この調子でこれからも、
青春系の記事を書き続けたり、
活動をしていけば、
何かが変わっていくんだろう。

一緒に青春屋さんをやりたいって人も、
もしかしたら現れるかもしれない。

可能性は無限大だ!

だから皆も、情報発信してみて。

同じような状況の人や、
同じような気持ちの人と、
繋がるキッカケになるかも。